お悩み相談集

4ヵ月前に他院でベイザーを受け経過に不安を感じています
2011.12.31

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

他院で腹部・胸部ベイザーと胸への脂肪注入を行ったのですが、施療後4ヵ月後の現在、胸部上部の熱感、圧痛などがあり、また全身倦怠もあります。
このようなことはよくある話なのでしょうか?もしこれで落ち着くとしたらあとどれくらいかかるものなのでしょうか?それともなんらかの処置が必要なものなのでしょうか?

皮膚に関しては表面上は異常はありませんが時折掻痒感があります。
採血検査にてはCRP0.6以外は特記事項なく、またDMなどもありません。
受けた病院の対応はいまいち説明が足らず不安にさせられておりますので、恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。

回答

そうですか。今はまだ心配かもしれませんね。
通常4ヵ月であればほとんど症状は落ち着くと思いますが、その時期でしたら、ごく稀にはそういったこともあると思います。(私どもでは経験ありません)
実は私も腹部、胸部のベイザーを受け5ヵ月になりますが、術後3ヵ月までくらいはラインを付けた部分や胸部下など皮膚をペラペラにしている部分は、痒感、灼熱感がありましたが今では消失しています。当クリニックのスタッフでベイザー(胸は脂肪注入)した者は1カ月くらいでほとんど違和感を感じなくなったとのことでした。
その他、当クリニックの患者さんでは違和感などは長くて3ヵ月くらいですが、やはり個人差もあるでしょうから、一概には言えないと思います。
痒感は経過とともに良くなっていくと思いますが、胸部上部の熱感だけは気になるところです。
過度の心配は不要でしょうが、炎症反応の推移、熱感がある部位の変化はチェックしていた方が良いでしょう。通常ですとこれから軽減するはずです。
もし今後炎症反応が上がったり、局所の熱感、圧痛が強まったりしたら、やはり何らかの合併症も疑う必要があるかもしれません。
今は不安もあるでしょうが、上記しましたように過剰な心配をせず、きちんとフォローすればよいのではないかと思います。

上記に関連する相談

術後について(219)

術後について

他院で行った脂肪吸引の修正(99)

他院で行った脂肪吸引の修正

検索回数の多いキーワード

お悩み部位

サービス

その他

ページトップに戻る