1. ベイザーリポ脂肪吸引をした後の傷口が治るまでの期間、肌のなめらかさとたるみが心配です。

お悩み相談集

ベイザーリポ脂肪吸引をした後の傷口が治るまでの期間、肌のなめらかさとたるみが心配です。
2013.05.08

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

太ももとふくらはぎのベイザー脂肪吸引後のカニューレを挿した後の傷口はどれくらい残るのものなのでしょうか?
性行為の際に恋人にバレない程度なのか、やはりケロイドになってしまうのか気になりました。傷口が治るまでの期間も気になります。
また、吸引後にデザインが完成し細くなった時の肌の張りやなめらかさは、細さが完成した状態で吸引前と同じ様になめらかに戻るのでしょうか?傷口となめらかさとたるみがとても不安です。
年齢21歳、身長164cm、体重49kg、体脂肪22%です。

回答

傷やたるみは心配ですよね。そういった場合はやはりベイザーリポが最も良い適応です。 まず傷の場所ですが、ベイザーリポのカニューレ挿入場所は、とても目立ちにくい場所を選びます。前側は太腿の付け根(又はその少し内側の陰毛の近く)後ろはお尻と太ももの分かれ目のしわに沿う場所です。(左右1ヵ所ずつ)ふくらはぎは膝裏の片側2点(左右合わせて4点)です。
ベイザーリポの場合、全ての傷は数ミリで、吸引時もスキンポートと呼ばれる皮膚を保護する器具を付けて行いますので、傷が擦れず、さらに目立ちにくいです。(つまりケロイドみたいにならない)もちろん個人差はありますが、通常はほぼ他人に気付かれる事は無いでしょう。実際私自身も受けているのですが、正直どこにあるか分からない程度です。これらの傷の色がほぼ消える時期ですが、これも個人差が多く、2週間~3ヵ月が最も多いです。長めになりそうな方には、色が薄くなり易いクリームを無料でお渡ししています。
なお、肌の質感、張り具合に関してですが、ベイザーリポは他のあらゆる脂肪吸引法よりも肌の収縮力が良いため、仕上がりが最もきれいで、なめらかです。(もちろんいくらベイザーを使っても、それを応用できない場合は意味がありませんので、豊富な経験が必要となります)なお、術後は全ての脂肪吸引において、しばらく硬い感じの時期(硬縮)があります。期間はベイザーリポが短い傾向にあり、通常1ヵ月から4ヵ月です。よくストレッチや運動をなさる方は早く治ります。また、当クリニックでは抜糸の際に無料でアフタートリートメントをおこなっており、これも早く綺麗になる理由です。

上記に関連する相談

太もも(144)

太もも

ふくらはぎ(54)

ふくらはぎ

術後について(219)

術後について

検索回数の多いキーワード

お悩み部位

サービス

その他

ページトップに戻る