1. 海外在住、受けたい場合はどのくらい日本に滞在すれば大丈夫ですか?

お悩み相談集

海外在住、受けたい場合はどのくらい日本に滞在すれば大丈夫ですか?
2011.02.04

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

米国在住者です。
43歳くらいから生理の調子が変わり、また甲状腺機能低下症(橋本病)と診断されましたが、なぜか食欲が旺盛になり体重がどんどん増えていき、この4年間で25キロくらい増加してしまいました。見た目が悪いだけなら病気もある事ですし、年齢的にも仕方がないかなと思っていましたが、最近になって高血圧と糖尿病の恐れがあるという血液検査の結果が出てとてもショックを受けています。
ダイエットもやりましたが全く体重が減りません。
これからエクササイズも含めた減量をしなくてはなりませんが、その前にある程度の脂肪を減らせられたら気分的にかなり違うと思い、脂肪吸引をしたいと考えるようになりました。
本当は顔を含め全身をバランスよくしたいのですが、日本での滞在期間の問題もあるのでせめて妊婦のようなおなか周りだけでもと思っています。
私のような海外在住者でもOKでしょうか?
また私の病気が何か手術に邪魔になるような事はありますでしょうか?
もし先生にお願いできるとすれば何日くらい東京に滞在すればよいでしょうか?

回答

甲状腺機能低下症ということですが、今現在内服薬でコントロールできているのであれば、安全に手術することができます。
おっしゃるように、体重増加は、糖尿病を含めたくさんの病気のリスクファクターですので、できるだけ体重を減らす方向に持っていってください。
当クリニックが行っているベイザーリポはたくさんの脂肪を取れるだけでなく、術後の経過も楽ですので、期間限定の日本滞在でも大丈夫です。滞在期間は、抜糸を行う1週間をめどになさると良いでしょう。
ベイザーリポでお腹周りの脂肪が減れば、もちろん動きやすくなりますし、お腹がへこんだということで、運動する意欲も沸いてきます。そういった理由で、どんどん健康になっていく方がとても多いです。

上記に関連する相談

ベイザーリポについて(322)

ベイザーリポについて

検索回数の多いキーワード

お悩み部位

サービス

その他

ページトップに戻る