1. 背中

部位別紹介

ベイザーリポを施術部門別に詳しくご紹介します

背中

線維質が多くて硬い背中

線維質が多くて硬い背中

線維質が多く、硬い性質の背中。手術中は出血が多めですが、術後の経過は内出血、むくみともに回復が早いのが特徴です。そのため効果も早く実感できます。

注意点

他の部位に比べ、傷が目立ちやすいので、ブラジャーに隠れるような箇所を選ぶなど、吸引口に配慮が必要です。

症例

アフターケア

アフターケア

男性は胸同様、チューブ包帯とベスト型のサポートインナーを1週間着用。その後は伸縮性の強い、スポーツタイプのT シャツを着用すると良いでしょう。女性の場合は、チューブ包帯とボディスーツを使用。他の部位にも言えますが、比較的に上半身は、むくみ・内出血などの早期改善が期待できます。

組み合わせ提案

バランス的に、腰はもちろんおすすめします。
また、肩に脂肪が乗っている場合もあるので、周囲の脂肪も除去すると、よりバランスが良くなります。

詳細はこちら

ページトップに戻る