美容外科のトラブルが深刻な問題に なっております(国民生活センターより)

THE CLINIC

矯正ブラはもういらない?脇肉・背中肉を効果的に落とす方法|脂肪吸引によるはみ肉解消法を紹介するコラム
脇肉や背中の脂肪吸引の症例画像を紹介するコラム

矯正ブラはもういらない?脇肉・背中肉を効果的に落とす方法

脇や背中のはみ肉、本当の解決策は矯正ブラじゃない!

脇や背中のはみ肉、本当の解決策は矯正ブラじゃない!

薄着になると本人も周りも気になるのが、ブラジャーからはみ出る脇や背中のお肉、通称「はみ肉」。男性を対象としたネット上の調査によると「見た目年齢が上がって見える」や「だらしない感じがする」など、はみ肉に対する厳しい意見も……。
最近では、そのはみ出る肉をきれいに収める矯正ブラジャーも人気を集めています。しかし、「脇肉矯正ブラより効果的 20分のプチ脂肪吸引で解決!」にもあるように、はみ出た脂肪が移動するわけではないため、矯正ブラジャーを着けているからといって崩れたボディラインが改善されるわけではありません。着けている時だけはみ肉が収まっている状態で、本当の解決策にはなってはいないのです。実際に着けてみても、窮屈さやデザイン性の問題から「合わない」と感じる方も少なくないようです。
また、インターネット上の口コミ情報ではダイエット筋トレなどによる解決策も溢れています。しかし、脇や背中は脂肪が落ちにくい部位。時間と労力がかかる割に、満足のいく効果が得られないのが現実ではないでしょうか。
そんな中、THE CLINIC がご提案するのは、負担の少ない脂肪吸引によるはみ肉の撃退法です。脇や背中に付いた肉を今すぐ確実になくしたい。もしくはダイエットや筋トレ、矯正下着では思うような効果が得られなかったという方には特におすすめの方法と言えるでしょう。

脇肉とたるみの解消できるのは脂肪吸引だからこそ

脇肉とたるみの解消できるのは脂肪吸引だからこそ

自覚しやすいはみ肉は、ブラジャーを着けた時にカップからはみ出る脇肉です。周囲の目線が気になってノースリーブが着られないなど、おしゃれを制限されてしまう悩みで、ドレスや水着になる一大イベント時には頭を抱える方も少なくありません。
脇肉は、姿勢の悪さやリンパの滞り、サイズの合わない下着が原因であることが多く、気付いた時には皮膚のたるみまで生じてしまっている場合もあります。ここまでくると自力での改善は難しく、永続的なお悩みとなるケースがほとんど。
THE CLINIC の脂肪吸引では、脂肪の除去だけでなく皮膚のたるみも考慮して行います。脇の膨らみだけに限らず、すでに生じているたるみも改善可能で、すっきりとしたバストラインにすることができるのです。そして、それら2つの症状を一気に改善できるのは、脂肪吸引だからこそ。吸引範囲が小さい脇肉の除去は、術後のダウンタイムが軽いことも魅力でしょう。
また、痩せ型で脇の肉が膨らんでいる場合は、バストが複数できる「副乳」の可能性も考えられます。乳腺を伴う稀なケースでは切除手術も行いますが、膨らみが脂肪メイン場合は、通常の脇肉と同様に脂肪吸引のみで除去することができます。

ブラからはみ出る背中の肉を落とすことで若返り効果が

脇肉に対して、自覚しにくいのが背中のはみ肉でしょう。自分で見えない部位だけあって気付いていない女性も多いのではないでしょうか。ブラジャーからはみ出た背中の肉は、単に太っていることだけでなく、加齢が深く関係しています。過去のコラム「脂肪吸引で解決できる、ブラジャーからのハミ肉」でもご紹介したように、背中は年齢による体型の変化が顕著に現れる部位。背中のはみ肉は一気に老けた印象を与えてしまうのです。
その原因は筋力の低下や普段の姿勢。日常生活で意識することが少ない背中は、筋肉が衰えやすく、それだけ脂肪が蓄積されやすいと言えます。
下の写真は、背中の脂肪吸引を受けた20代女性の症例です。背中の肉は他の部位より線維質で硬く、脂肪吸引を断るクリニックも少なくありません。実際、こちらのゲストも他の美容外科クリニックで施術を断られ当院に来院されました。 術前の写真を見てみると、脂肪とたるみによってウエストあたりまでデコボコな状態。肩甲骨も埋もれてしまっています。背中全体の脂肪を除去するために、線維質な部位にも適応するベイザー脂肪吸引を選択しました。 術後半年の写真では余計な脂肪はなくなり、皮膚もしっかりと引き締まっています。背中のはみ肉がなくなっただけでなく、ウエストにもきれいなくびれができました。若々しい後ろ姿になったことが写真からもお分かりいただけるでしょう。

脇肉や背肉の状態に合わせた施術アレンジが人気の秘密

脇肉や背肉の状態に合わせた施術アレンジが人気の秘密

THE CLINIC では、ゲストのご希望とお悩み部位の状態に合わせて施術メニューを選択します。
線維質な背中や、たるみを伴った脇肉には最新の吸引機器(ベーザーリポ)で行うベイザー脂肪吸引が最適。脂肪を除去しながら皮膚の引き締めも行う優れものです。たるみがかなり強く出ているケースでは、皮膚の引き締め治療であるサーミタイトを併用することもあります。
また、脇肉には通常の脂肪吸引よりも負担が少ない1day脂肪吸引も人気。思ったよりも気軽に脂肪吸引を受けられるとご好評をいただいています。
そして脂肪吸引による解消法のメリットは、ダイエットや筋トレで落ちない脂肪をすぐに除去できることだけではありません。脂肪細胞が大幅に減少するため、一度脂肪を取り除いた部分はリバウンドしにくいのです。

脇・背中のはみ肉撃退には技術力とデザインセンスが必須

脇・背中のはみ肉撃退には技術力とデザインセンスが必須

脇や背中は吸引する脂肪が少ない分、脂肪吸引の中でも術後のダウンタイム(腫れや内出血)が軽く気軽に受けやすい施術部位。しかしながら、施術自体が「簡単」と言うわけではありません。脂肪を取ることだけを考えて脂肪吸引を行うと、たるみやすい部位でもあるのです。そのため、脂肪吸引を行うドクターの技術力は必須。美しく仕上げるためのデザインセンスも重要になります。
THE CLINIC では脂肪吸引を行う際、周辺部位とのバランスを最大限に考慮して施術を行います。また、他院で受けた脂肪吸引の失敗修正も数多く行う脂肪吸引の指導機関。国内ドクターを対象とした、技術セミナーではそういったことも含めて指導しています。
もうじき薄着になる季節。それまでに脇や背中のはみ肉をなんとかしたい!とお考えの方はお気軽にご相談ください。

コラムのポイント
  • 脇肉や背中のはみ肉は、矯正ブラやダイエットでの改善は難しい
  • 施術アレンジができることも脇や背中の脂肪吸引が人気の理由
  • 脇や背中の脂肪吸引の成功には、技術力とデザインセンスが重要

ボディデザイン・他院の修正のご相談はこちら

ご相談から施術・術後までドクターが責任をもって行います

  • 無料ドクターメール相談24時間以内に返答いたします
  • 無料カウンセリング予約初診・再診も無料です
  • THE CLINIC 福岡
    0120-98-3929+81-92-732-3155(海外から)
  • THE CLINIC 東京
    0120-60-3929+81-3-5775-3400(海外から)
  • THE CLINIC 横浜
    0120-88-3929+81-45-548-3106(海外から)
  • THE CLINIC 名古屋
    0120-05-3929+81-52-955-8366(海外から)
  • THE CLINIC 大阪
    0120-77-3929+81-6-6313-0015(海外から)